ご来訪ありがとうございます。

岩手県初の整理収納コンサルタントとして盛岡市・北上市を中心とした県内をはじめ

東北各県でも活動しています。

家庭の整理収納や片づけ、職場環境の改善に関する 

「講座、講演、セミナー、研修」「コンサルティング」を承ります。


【各種サービス、講座等詳細はこちらまで↓】


style-R ホームページhttp://www.style-r-life.com/

2019年08月20日

ずっと使える子どもの片付けスキル!整理収納教育士



先日は盛岡市にある
JEUGIAカルチャーセンターイオンモール盛岡南にて


子どもの片付けがテーマである
「整理収納教育士」認定講座を開催しました。


20190820_111248.jpg


この講座は
子どもが自分で片付けられるようになるための
整理収納のスキルと環境づくり、アプローチ方法などを学べます。


子どもたちには自分で片付けられるようになってほしい
そう思っている大人が殆どだと思いますが


そもそも片付けの方法や手順などきちんと伝えていますか? 

お子さんが自分で片付けられる収納になっていますか?

お子さんが片付けたい!と思えるようなアプローチをしていますか?


とにかく片付けなさい!と強制的にやらせても続きませんし
自分で片付けられるようにはなりません。


そしてそもそも
周りの大人の皆さん自身も片付けができなければ
お子さんに片付けが身に付くこともありませんよね。


でも私たち大人も整理収納をきちんと学ぶ機会はありませんでした。
だからうまくいかなくて当たり前なんです。


ですからこの講座では
大人の皆さんにもしっかり整理収納スキルを身に付けていただくと同時に
片付けやすい収納やアプローチまで学べるようになっています。


講座のご感想ご意見では(一部抜粋)

・事例を見たり具体的な対策を考えとてもわかりやすかったです。

・子どもが自分でできるおもちゃの片付け場所や定位置を作りたい。

・自分自身の職場にも活かし、自分の机も整理に取り組みたい。

・これからずっと使える知識を学べました。
このテキストを大事に振り返りながら取り組んでいきたい。


などのご感想を頂きました。
本当にありがたい限りです!


ぜひ少しずつ活かしていただけたら嬉しいなと思います^^


幼少期から整理収納ができれば
片付けられるようになるのはもちろん、お子さんの成長にもメリットばかりです。


次回は12/15(日)同会場で開催します。
お申し込みは JEUGIAカルチャーセンターイオンモール盛岡南 まで!


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年12/15(日)盛岡市


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村


2019年08月09日

実家の片付けが気になるなら



お盆期間になりますね。


休みを利用してご実家に帰省される方も
多いのではないかと思います。


そこでよく伺うのが
「実家の片付けが気になる」ということ。


物が多い。古い物もとってある。
使わないのにしまってある。


いつどうするんだろう。
片付けたほうがすっきりするのに。
いらないなら捨てればいいのに。


よし、今度帰った時に親に言おう!
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。


でも

「この家物多いよね。奥の物とか全然使ってないでしょ。
いらないんじゃないの?ちょっとは片付けたら?
何なら私が全部捨ててあげるけど」


なんて家族間だとつい思ったまま
話してしまいがちですが…


それで問題が解決されることは滅多にありません。


だって自分だってそう言われたら
嫌じゃないですか?


いや、わかってるけど。
それ捨てたいわけじゃないし。勝手に捨てないでよ。

って思う方の方が多いのではないかなと思います。


実家の片付けが気になる…
という時の解決方法は実に様々です。


家の状況やご家族の状況、価値観によっても
納得できるアプローチ方法は違うからです。


でももし片付けてほしいと感じたなら
まずはご自身の家を片付けてみる、のも方法の1つです。


片付けてほしいなら、まずは自分の家を片付けてから、です(笑)
そして実家の親御さんをご招待します。


お食事するもよし、お茶をするもよし。


その間、片付いた、すっきりした、探し物やイライラのない心地よい空間を
親御さんにも体感してもらうということです。


すると実家に帰った時にご本人たちが色々なことに気づきます。
「うち物が多いかも。」「ごちゃごちゃしている」「使いづらい」など


今まではそれが当たり前だったことも
比較対象ができたことで自分の家を客観的に捉える目線を持てます。


その結果「自分の家もすっきりさせたい」「片付けようかな」という
意欲に繋がったりします。


これも人によって様々ですが
いずれにしても人に「言われて」やるのではなく
自ら「気付く」のがポイントです。


気付きが前向きな意欲に繋がっていくということです。
片付けてよ!捨てなよ!はNGワードですよ^^
心掛けていきたいですね。



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 15:18| Comment(0) | ・整理 快適な暮らしへの1歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

家族に捨てさせるにはどうしたらいいの?



昨日は北上市内の交流センターで
「整理収納キホンのキ」講座を担当しました。


岩手もとっても暑い!
そんな中、20名近くの方が足を運んでくださいました。


講座の最後の質問コーナーで


「家族が物を置きっぱなしにしている。
使っている様子もないし、それがなければ他の物を置けるのに…。

いらないならそれを捨ててほしいと私は思っている。
どうしたら捨てさせることができるでしょうか?」


というご質問を頂きました。


大前提として私たちは
自分の物はなかなか捨てられない反面、
他人の物は「いらないなら捨てればいいのに」と思ったりしますよね。


それは他人の物に対しては特別な思いはないからです。


また使うかもしれないとか。買った時高かったとか。
デザインは気に入っているとか。思い出があるとか。


それは所有者のみが持ち合わせる感情です。
他人には見えない、大事な思いがある場合もあります。

だから大前提として勝手に捨てるのはもちろんNGです。


その上で先程のご質問の方は
ご自身のお気持ちをそのご家族にはまだ伝えていないとのこと。


であれば、まずは現状に対する
自分の気持ち(置かれて嫌だ、気になる、困っている)と

そこをどうしたいと思っているのか
(別の物を置きたいとかすっきりさせたいとか)

ご自身の気持ちをしっかり言葉で伝えることが第1歩です。


きれいな方がいいに決まっている、
出しっぱなしでない方がいいに決まっている、
言われなくてもわかってよ、察してよ、というのは無理です。


いくら家族とはいえ
人によって価値観は全く違うからです。


言われてはじめて
「あ、そんなに気になっていたんだ、そんなに困っていたんだ」とわかります。


その上で相手がなぜそれを取っておいているのか、
なぜそこに置いているのかを聞いてみます。


・大事だから取っておいているのか
・目に見えるところに置いておきたいのか
・置きやすいから置いているのか
・無意識にただ置きっぱなしだっただけなのか


など、理由が見えてくることで、こちら側も相手の思いを知ることができます。
これも聞かなければわからないことです。


お互いの思いが見えてくれば、
じゃあどうするのか、お互いが納得できる方法も見つけやすくなります。


捨てるのは難しいから他の場所に移動させる、とか。
それならどこだったらいいか、も一緒に考える。


ただ置きっぱなしにしていただけで捨てていいなら
いつ捨てるのか本人に決めてもらう。


などケースバイケースですが
大事なことはやはりコミュニケーションです。


それも「片付けてよ!捨ててよ!」という一方的な
コミュニケーションではなく


お互いの気持ちをきちんと伝えあう
双方向のコミュニケーション。


ここを面倒がらずに向き合っていくことで
お互いが納得できる折衷案も見つけやすくなります。


これは相手がご主人でもお子様でも誰でも同じです。
意識していきたいですね^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 11:10| Comment(0) | ・生涯学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月03日

お子さんが自分で片付けられるようになるためには



多くのお子さんは夏休みですね。


旅行に行ったりお祭りに行ったり
楽しい思い出もある一方で


毎日家にいる…という状況から


リビングが片付かない
物を出しっぱなし・どんどん散らかっていく

片付けなさい!と言って一瞬はきれいになっても
すぐまた元通り

言われなくても片付けてほしいんだけど…


等のお声もよく伺います。


でもでも周りの大人の皆さん
ご自身は片付けできていますか?


「片付け方」をお子さんにきちんと伝えていますか?
お子さんが自分で片付けられる環境になっていますか?


お子さんは勝手には片付けられるようにはなりません。


まずは周りの大人がしっかりと片付け整理収納を理解し
実践していくこと。


その上で子どもたちにきちんとやり方を伝え
自分で継続的に片付けられる環境をつくっていくことが必要です。


夏休みのお子さんの様子から
それらが必要だと思ったら


整理収納教育士認定講座 をおススメします。


整理収納の基本理論や具体的方法でまずは自身のスキルアップ。


そして、家庭と教育現場での実例・演習を通し
子どもが片付けられる環境とアプローチをしっかり学べます。


子育てに関わる方、教育現場に関わる方に
ぴったりの講座です。


これまでも子育て中の方や幼稚園保育園小学校の先生方などに
受講いただいています。


次回は8/18(日)盛岡市にある
JEUGIAカルチャーセンターイオンモール盛岡南にて開催します。


私自身が元片づけられない元幼稚園教諭でしたので(笑)
その経験も踏まえお話しさせていただいております。


ご希望の方はJEUGIAカルチャーセンターイオンモール盛岡南まで
お早めにお申し込みください^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 14:08| Comment(0) | ・整理収納教育士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月31日

片付けたいと思ったら現状の洗い出しが大事



先日、北上市内にある
黒沢尻東地区交流センターさまにて


「整理収納キホンのキ」講座を担当しました。


片付け、整理収納の話というと
収納グッズや収納例のイメージも強いと思います。


もちろんそれも必要な知識ではあるのですが
結構応用が必要だったりします。


テレビや雑誌で収納のビフォーアフターを見ると
とても楽しいのですが


じゃあ自分の家にどれだけ活かせるかと言うと
それだけでは全ては解決しない、というケースが大半です。


応用をしっかり活かすためにも
まずは基本が大事。


そのスタート地点が現状把握です。


そもそも何が・どこが・どう気になっているのか
困っているのか


具体的にご自身が捉えていくことで
ご自身にあった解決策も見えてきます。


今回もご参加くださった皆さんで
色々考えていただきました。


その上で、今回は捨てられない、などのお声も多かったので
解決へのヒントもお伝えしました。


講座のご感想では(以下抜粋)

・問題の洗い出しをし、どうしたらよいか
とてもわかりやすく勉強になった

・今日の話がきっかけで少しずつ整理しようと思います

・早速時間を作って今日教えていただいたことを参考にして
実行したいと思います

・ヒントたくさんありました。
まだまだ悩みのひとつですが話し合いで自分だけじゃないと納得しました

・思いきることができた気がします
みんな同じことで悩んでいるのかと思いました

・大変参考になりました
自分の今できることから整理していこうと思いました


などなど
たくさんのご感想を頂き本当にありがたい限りでした。


片付けたいと思った時には
まずは現状どうなっているのか、そしてそれをどうしたいのか


皆さんもぜひ書き出してみてください。
俯瞰して捉えていくことが片付けの大事な1歩になりますよ^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 16:28| Comment(0) | ・生涯学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

見える部分だけで想像したことは事実なのかを考える



ここ数日テレビでは

「こう言われた」「そんなつもりでは言っていない」
という話をよく目にします。

(敢えて何の話は明言しませんが^^;)


何だか色々な問題が複雑に絡み合っているのでしょう。
それはさておき


私たちは家族や職場など周りの人と様々な関わりを持つ中で
すれ違いが起こることもありますが


「〜だろう」という想像が
すれ違いを引き起こしていることがあります。


他人が言ったこと、他人から言われたこと、
他人が行動している姿などを見聞きした時に


その人の表情や言い方や伝え方や様子や態度で
「この人はきっとこう思っているのだろう」と


その人の気持ちまでを勝手に決めてしまいがちです。


例えば奥様が
家事や子育てを言わないとやってくれない夫の姿を見て


「この人は家事も子育てもやりたくないのよ。
面倒だと思ってるのよ。全部私がやればいいと思っているのよ」


と思う奥様も多いかと思いますが
ご主人がそうはっきり声に出して言わない限りは
それは想像でしかありません。


つまり事実ではないということです。


意外とご主人は

手伝いたくても何をしたらいいのかわからないから
言われたことだけはちゃんとやろうと思っていた、
むしろやってほしいことはどんどん言ってほしい、

と思っていただけ、ということも。


私たちは見えている表面的な部分だけで
その人の気持ちまで勝手に想像して


「こう思っているに違いない」と
想像を「事実」として捉えてしまい、勝手にイライラしたりしがちです。


職場でも上司の言動から

「あの部長、こう思っているんじゃないかな」「えー!そうなの?!」「ありえない」
と想像が事実のように拡がっていく。

ということもよくあります。


いずれにしても
自分以外の人の気持ちは直接聞かなければわかりません。


もちろん、慮ることも必要だけれども
それがぴったり合っているかは聞かなければやっぱりわからない。


周囲とのやり取りで、感じることはたくさんあると思います。


でも「この人はこう思っているのではないか」と思うことがあっても
「それはあくまで自分の想像で事実ではないよね」と

自分が感じたことに対して
いったん俯瞰して捉えることも必要だと思っています。


それをすることにより
勝手に想像して勝手にイライラすることは減りました(笑)


家の片付けで「夫が片付けてくれない」という話もよくありますが
ご主人にとっては大事な物で敢えて置いてある、
そこが置きやすいから置いてある、ということもあります。


でもそれもお互いの気持ちを話さなければお互いにわからないことです。


だからこそやはり。どんな問題でも
コミュニケーションをしっかり取ることって大事。


その時、相手の言動に対してただあれこれ言うのではなく
(片付けてよ!と言うだけではなく)


「自分が」どう感じたのか、どうしたい、どうしてほしいと思っているのか、
自分の気持ちをきちんと相手に伝わるように伝えること。


その上で相手がどう思っているのか、どうしたいと思っているのかを
しっかり聴くこと。


そうすることではじめて
解決策への1歩に繋がっていくんですよね。


コミュニケーションを取るって
自分とも相手ともしっかり向き合っていくことだなと改めて感じました。




〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 19:04| Comment(0) | 【整理収納 diary】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

いわての女性向けイベント開催します!



お待たせいたしました。
今年もやります!


10人の女性講師夢プロジェクト主催
女性のみんなで集まろう!というイベントです。


いわて女性リーダーミーティング.jpg


昨年までは100人でワイワイやろう🎵
というイベントでしたが


第三回目は
「いわて女性リーダーミーティング」と題し


会社組織や地域、チームで
リーダーシップを発揮する皆さん
リーダーシップを期待されている皆さん


をテーマとしたイベントです。


職場はもちろん、地域団体、PTAなど
チームで活動することも多いかと思います。


いろんな人と取り組むからこそ
上手くいくこともたくさんある一方
なかなかそうはいかないこともあります。


今回はそういった様々な場で
リーダーシップを必要とされている方向けに


お役に立つミニセミナーと
交流の場を設けました。


普段なかなか関われないたくさんの方と
話したり聞いたりシェアできる貴重な時間。


仕事や関わり方のヒントも見つかるはずです!


年齢や立場を問わず
いわてに住む女性なら誰でも参加可能です。


未来に繋がるたくさんのヒントを得られる貴重な場に
ぜひ一緒に参加しませんか(*^^*)


お申し込みはこちらから
いわて女性リーダーミーティング


定員に限りがあります。
お申し込みはお早めに!


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年9/1(日)北上市・9/29(日)盛岡市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年8/18(日)盛岡市

】「今年こそスッキリ!整理収納」〜食品ロスを減らそう〜2019年9/5(木)NHKカルチャー北上教室


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村