2015年12月29日

年末だからってあっちもこっちも手をつけない



気付けば年末ですね。
もう29日と聞いてびっくり(笑)


昨日までで年賀状やらメールのやりとりやら
何とか終わりました。


日頃、整理収納やってみましょー♪
と話しておりますが。


私も気になっていたところをやろうと思います。


昨日は机の上。
一時置きしていた書類など指定席を決めて収納。


今日はこれから保険などの書類を
見直します。


最近保険の見直しをして
新しいファイルだの書類だのが増えました。


古いものは整理して。


新しい保険の書類はいざというときに
すぐ取り出せないと意味がないので。


もし私に何かあった時に(笑)
夫がすぐに取り出せるように指定席を決めてラべリングです。


健康保険や年金の書類も
一緒にすぐ見つけられた方が安心なので近くに収納します。


今日はそれくらいでおしまい。


年末だからとなんだか一気にやらなきゃと
思いがちですが。


雑誌のビフォーアフターみたいにいっぺんにやるのは
ものすごい時間と労力がかかります。


それ、一人では無理です(笑)
モノ出しただけで終わっちゃうー。


一気にやろうとするから
時間もないし面倒だし…と先延ばしになるのですよね^^;


もちろん一気にできる人は
やってもいいです^^


でも経験上、長期的スパンで見ていった方が
気持ちも楽です。


1年後までに家中すっきり使いやすくなっていればいいやー。くらい。


この年末は来年の快適な空間への第1歩、と
捉えてみてはいかがでしょうか。


そのために1ヶ所だけちょっとやってみる。
よく使うところからがおススメです。


ダイニングテーブルの上とか。
キッチンの引き出し1つとか。


私の場合は保険の書類は毎日みるわけではないけれど
いざというときのために「毎日備えておくもの」。


ということでここをやっておきます^^


見直したいところはたくさんあるけれど
優先順位をつけて無理なく少しずつ。


楽しんで進めていきたいですね♪


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 13:02| Comment(0) | ・整理 快適な暮らしへの1歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

小学生でもできる整理収納



今日の岩手日報に
小学校高学年〜向けの整理収納について掲載されています。


IMG_20151226_111225217.jpg


昔の私は
机の上がとにかく教科書・ノート・プリントの山。


カバンの底にはいつも大事な学校からのお手紙が
ぐちゃぐちゃに入っておりました。


出してみたら提出期限今日だった!とか(笑)


引き出しもぎっちりで下手すると開かず^^;


多数のメモ帳やら便箋セットやら。
消しゴムやら鉛筆削りやら定規やら…詰まっておりました。


そんなこんなでそのまま大人になったから・・・
まあ大変!となったのです。(笑)


でも幼稚園勤務していて思いましたが
子どもは片付けられる環境が整えばちゃんと戻せます。


子どもがやりやすければ維持もできます。


幼稚園でもできるのですから
環境を整えれば、コツを知れば小学生でももちろんできます。


でも「片付けなさい!」では
いつまでたっても整いません。


経験上、引き出しに突っ込むだけです(笑)


机の上に学校のプリントも習い事のプリントも重ねてあって
ゲームやらカードやらも一緒に置いてある…のであれば


まずは学校のモノ・遊ぶモノ・習い事のモノ
よく使っているモノ、そうでないモノ・・・など「種類を分けてみる」。


それだけで何をどれくらい持っているのかも
客観的に見えてきます。


種類を混ぜない、というのは整理収納の鉄則です。


よく使っているモノを取り出しやすい場所に。
あまり使わないモノやストックは引き出しの奥などに。

使っていないけれど手放すのに迷う物は迷い箱に。
思い出のあるものは思い出箱に。


ちょっと種類で分けてみたり
場所を入れ替えたりするだけでも使いやすさは変わってきますね^^



取材をしてくださった方が
「自分の机の整理にも参考になりました!すぐやります!」
と言って下さいました。


大人のスペースでも考え方は同じです。


「ママだってやってないじゃん!」と言われる前に(笑)
ご家族みなさんでぜひ1ヶ所から♪


冬休み楽しく取り組んでみて下さいね^^



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 13:11| Comment(0) | 【メディア掲載・出演】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

年賀状をすぐに作れるように準備しておく



もう年末。
みなさま年賀状は作りましたか?


私は・・・まだ!!(笑)


全く自慢できないこの状況^^;
でもすぐに作れるように準備はしてあります。


いつも自宅PCで作っていますが
引っ越した人の住所等は年明けにデータ変更済み。


年始もらった年賀状も再確認できるように
プライベート・仕事など分けてすぐに取り出せるよう保管してある。


頂いた喪中はがきもまとめてある。
デザインもある程度絞ってある。
くじ付き年賀はがきも買って手元にある。


・・・じゃあ早く作れって感じですよね(笑)
ごもっともです^^;


明日で講座が最後なので
それが終わったら作りたいと思います♪


いざ作り始めるときにバタバタしないように
少しでも事前に準備を進めておくと取りかかりやすいですね^^



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 22:00| Comment(0) | ・整理 書類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

いざというときに必要な食材備蓄の数を考えてみる



週末は仙台へ。


東京でご活躍の整理収納アドバイザー
澁川真希さん による

「食材備蓄・管理実践セミナー」に参加しました。


東日本大震災の時には
仙台にいらっしゃった澁川さん。


そのご経験を元に
日頃から備える備蓄について具体的にお話ししてくださいました。


いざというときのために
各自治体でもある程度対応できるように備蓄されていますが。


もちろん地域全員分ではありません。
それはあくまで避難所生活が必要な方の分です。


災害が起こった後も
家の被害が少なく、自宅で過ごせる場合は。


物流が復活するまで
家にある食材で過ごしていく必要があります。


しかも1日2日ではなく
長期的に賄っていく必要がありますよね。


カンパンなどのいわゆる「非常食」だけでは
気持ち的にも栄養的にも長期には対応できません。


だからこそ普段食べ慣れている食品で対応できるように
備蓄をしておこうということでした。


最低7日分は確保が必要とのこと。


でも家族構成や食の好みによって
必要な種類や量は変わってきます。


実際にワークで今あるモノや量を書きだすことで
不足分も見えてきました。


我が家は夫と2人なので
実はそんなに別途多量にストックが必要なわけではありません。


震災の時もそうでしたが
まずは冷蔵庫の中から消費していきます。


且つ、普段から乾麺、缶詰、乾物、
インスタント類やお菓子、栄養補助食品など…。


置いてある分もあるので、それで何食かは賄っていけます。


ただ、缶詰はもうちょっと置いておいた方がいいなとか。
お米ももうちょっと余裕を持って買い足すようにしようとか。
お水はやっぱり必要数維持していこうとか。


必要数をしっかり確認することができました。


食べ盛りのお子さんがいたり3世帯で住んでいたりすれば。
その人数分やっぱり備蓄が必要になってきます。


今家にある食材だけで家族がどれくらい過ごせるか、
と考えてみるだけでも意識が変わってきますね^^


こういった備えや意識があるかないかで
いざというときの気持ちが全く変わってきます。


自分と家族の身は自分たちでまず守る。
それを少しずつでもみんながやるって大事ですね^^


具体的に数を知りたいという方は
セミナー内でも紹介されていた


農林水産省  新型インフルエンザに備えた家庭用食料品備蓄ガイド(PDF)


も参考になります。
よかったらご覧になってみて下さいね!



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

ラベル:収納 片付け
posted by style-R at 14:52| Comment(0) | ・災害対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

講座はモチベーションアップにも繋がります



水曜日は北上市で
タカゼンさま主催の収納教室でした。


月1回で半年間。

キッチン編、押入れ編など場所毎に
全6回開催されました。


半年というスパンですが嬉しいことに
皆勤賞の方もたくさんいらっしゃいました(^^)


皆さんからお話をお聞きすると


「講座で習ったことを少しずつやっています」

「衣類も整理できました」

「靴も早速見直して処分できました」


など毎回嬉しいお声もいただきました!


講座という機会で
整理収納を知ることは大きな一歩です。


その上で、少しでも実践してみる、ということで
さらに2歩3歩と着実に前に進むことができます。


今回ご参加くださった皆様は本当に前向きに
取り組んで下さる方が多く、
ご報告下さる度に私も嬉しくなりました!


こういった定期的な講座は
取り組みのモチベーション維持にも繋がります。


私の顔を見ると「片付けやろう!」と
思って下さる方もいますし、


(決して脅しているわけではない(笑))


他の受講生の皆さんの話を聞くのも
モチベーション維持に繋がりますね!


みんなで整理収納を学んで
出来るところから少しずつやってみる!


これからも楽しく取り組めるきっかけに
なったらいいなと思っています。


この定期講座は1月からまた始まります。


第1回は2016年1月20日水曜日
キッチン編です。


北上市さくらホールにて

10時半〜12時
13時半〜15時

お好きな方で参加できます。


6回講座ですが
単発での受講ももちろんOK!


参加費は各回500円です。
(他の講座ではこの参加費ではできません(>_<)
タカゼンさんのご厚意で実現しております)


お申し込み詳細は
タカゼン商店さま 0197-65-2141 まで


来年こそ片付けへの一歩
踏み出してみませんか?


楽しくきっかけをつかめる場所です(^^)
ご参加お待ちしております♡



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 23:00| Comment(0) | 《整理収納講座》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする