2016年02月29日

実例でさらにわかりやすい!収納教室開催♪



週末土曜日は
奥州市にあるクリナップ(株)水沢ショールームさまで。

「収納教室」が開催されました!


IMG_20150519_143406663.jpg


実際のキッチンを使わせていただき
誰でもすぐできる!収納のコツをお伝えしました^^


クリナップさんのキッチンは
500ミリの缶やカセットコンロ用のガスなど


キッチンに置いておきたい!というものがきちんと収納できるように
高さも計算されて作られています。


しかもこちらの引き出しの耐荷重は40キロ!
調味料など重いモノを入れても安心です^^


IMG_20150524_130912218.jpg


このキッチンなどは引き出しの中もステンレスでできているので
汚れに強くお掃除も楽々です♪


使いやすい高さに降りてきてくれる吊戸棚も
おススメです^^


IMG_20151017_15333057.jpg

(写真は盛岡ショールーム)



クリナップさんのショールームは
整理収納アドバイザーがコーディネートした収納実例もあるので。


収納教室が終わった後も
皆さんあちこちの引き出しを開けてみたりと。


ヒントをたくさん持って帰っていただきました^^


大好評の「クリンレディ 流レールシンク」を試してみる方も
たくさんいらっしゃいましたよ♪


IMG_20150524_121716180.jpg

偽物キャベツがスルスル流れていく〜♪



続きはまた明日^^



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 19:28| Comment(0) | 《整理収納講座》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

整理収納しやすい習慣が暮らしの土台



昨日はジュージヤカルチャーセンターイオンモール盛岡南さまにて
「整理収納講座〜入門編〜」でした。


入門といえども、この講座でお伝えするポイントは
整理収納を進めていくうえでとっても大事!


暮らしの中で無意識に
わざわざ片付けをする自分を大変にしてしまっていることがよくあります。


それは習慣からくることも。


無意識だったことを意識化して
片づけやすくなる習慣を身につけていく。


それが快適な暮らしへの大切な土台となっていきます。


どんなに収納を工夫しても。
家にどんなに収納スペースがあっても。


この土台となる習慣を意識して暮らしていかないと
あっという間に元に戻っていきます。


だから、その大事な部分をまずは押さえていただきたいので
この入門編でお伝えしています。


少しでもこれからの暮らしの参考にしていただけたら
嬉しいなと思います^^


次回は4/22(金)10:30〜12:00です。


片づける時にまず何から、どうやっていけばいいのか
知りたい!という方。


この講座で最初のコツを知って
一緒に1歩踏み出しましょう!


詳細お申し込みは

ジュージヤカルチャーセンターイオンモール盛岡南さま
「整理収納講座〜入門編〜」

でご確認くださいませ^^


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 18:22| Comment(0) | 《整理収納講座》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

収納検定合格しました!!



先日受けた「収納検定2級」


めでたく合格しましたー!!


20160223.jpg


わーい♪♪(*^_^*)


しかも今回の最高得点取得者だったそうです。
ちょっと自分でもびっくり(笑)


直前でしたがなんとか勉強して(笑)
チャレンジしてよかったです^^


これからに活かしていきたいと思います♪


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 11:04| Comment(0) | 【整理収納 diary】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

家づくりは夢と現実をバランスよく



昨日今日と、家づくりにおける整理収納に関する
ご相談が続きました。


昨日は
「今設計してもらっているんだけど
収納がこれでいいのか気になる…」という施主の方のご相談。


「デザインも確かに大事だと思うんですけど、
収納位置とか中の収納とかこれでいいんでしょうか・・・」というお声が出ました。


そして今日は、とある住宅会社さんと
お打ち合わせで。


もうすぐ完成するモデルハウスの収納に関し
お手伝いさせていただけることになりそうなのですが


そこは女性建築士の方が設計されているので
女性ならではの収納への考え方も入っているとのこと。


担当の方とお話しする中で


「自分たちは女性なのでやはり収納に関しても
使いやすさや生活を意識して考えています。


でも男性からは、それじゃ夢がない!って言われることも(笑)
デザイン重視の考えのお客様も多くて」


というお話しを伺いました。


確かに家づくりをするときには雑誌を見たりして

「こんな雰囲気にしたい」
「こんなものを飾りたい」
「こんな感じでオシャレにしたい」

など夢がたっぷりあると思います。
理想のイメージを持つことはとっても大事だと思います。


でも同時に家は生活空間です。

「起きて着替えてご飯を食べて歯を磨いて…」とか
「掃除して洗濯して干して畳んでしまって食器洗って…」とか

毎日そこで「生活」をしていくわけです。


しかも生活をするなかで使うモノはたくさんあって
そのたびに私たちは収納スペースからモノを「出して使って戻す」必要があります。


モノ使う限り、快適な環境を維持するためにも
それは必要なことです。


だからこそ、「出して使って戻す」がしにくい収納を作ってしまうと
あっという間に散らかっていきます。


どんなにオシャレだったりデザインが良くても
モノが溢れていたり雑然と置きっぱなしではせっかくのデザイン性が帳消しになります。


デザインも大事だけど現実的な機能性もとっても大事。
家づくりの際は夢と現実のバランスを見極めながら進めていきたいですね^^



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 17:20| Comment(0) | 【家づくりと整理収納】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

押入れの整理をするときにはまずこんなことから



今日は北上市さくらホールで
タカゼン様主催の月一収納教室でした。


IMG_20160120_102746268.jpg


今回は押入れ編。


押入れには布団だけではなくて
今や衣類や雑貨、本や思い出品など…。


色々なアイテムが入っている家も多いですね。


押入れのように色々なものが入っている大きな収納スペースを
片づけたい!と思った時に。


手当たり次第気になった所から始めると
モノを出すだけで日が暮れたり。


わけが分からなくなってきたりします^^;
計画性は必須です。


その為にも、そもそも押入れに
どんなものが入っているのか。


しっかり自分で把握することが必要です。


「あー!こんなの持ってた持ってた!」
という物が次々見つかったりします(笑)


でも、そこに気付くことがまずは大事です。


持っているモノと量をまずは把握することで
どこからどう手をつけたらいいか、解決策もグッと見えやすくなります。


本当は全部出してみるのが1番わかりやすいですが
なかなか難しいこともありますよね。


そんなときはまずは押入れに入っているモノとその数を
わかる限り、紙にどんどん書きだしてみましょう。


すると
「これはこんなにいらないかな」とか
「これはなんでここに置いてあるのかな」など


問題点も客観的に見えやすくなります。


すると手を付けるべきところ、見直すべきところも
見えやすくなりますね。


今まで何となく見ていた押入れの中を
まずはしっかり把握することが、使いやすい押入れへの第1歩ですね^^



応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
ラベル:片付け 収納 岩手
posted by style-R at 19:32| Comment(0) | 《整理収納講座》 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする