2018年02月08日

家族に片づけてほしいときには



よく講座でのご質問などで聞かれる声が


「私は比較的やってるんですけど・・・

片付けたそばから家族がモノを散らかすんです。

片付けてっていうんですけど・・・

1回やってもまた置くんですよね・・・

どうしたらちゃんとやってくれるのか・・・」


というお声です。


自分はやってるのに。
スッキリさせておきたいのに。


夫が子どもが全然やってくれない。


「なんで散らかすんだ」
「なんで戻してくれないんだ」


って思いますよね。


でもそう思ったら
それを素直に聞いてみるのも1つの手です。


でも「なんでやらないのよ!!」
って怒って聞いたらケンカになります。


そこに置くにはワケがあります。
置きっぱなし、出しっぱなし、そのままのワケ、きっとあります。


落ち着いて聞いてみると


「そもそも他に置く場所がない」

「向こうに置くのは面倒くさい」

「え?置く場所決まってたの?」

「別にこれ位出してても気にならないけど」


など意外な答えが出てきたりします。


そして、そもそも


いわゆる「キレイ」「快適」の度合いは
人によって違います。


1つでも物が出ている人が嫌な人もいれば
多少は気にならない人もいる。


だからその上で
折り合いをつけていく必要があるということです。


なんでやってくれないの?と
一方的に聞く前に


まずは相手の声を聴いてみる。


戻すのが面倒なら戻しやすい場所を一緒に考えてみればいい。


逆にここだけはどうしても譲れない、ということは
丁寧に自分の気持ちを伝えてみるのも1つ。


家族だからこそ、
コミュニケーション。意思疎通。


そこから、解決策も見えてきます。
片付けでも大事ですね^^



〇気軽に♪カルチャー講座
【NHKカルチャー北上教室「ここからやればうまくいく!整理収納術」】 3/2(金)

〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】3/4(日)盛岡市・4/18(水)盛岡市・4/21(土)北上市

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】盛岡4/30(祝月)


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納コンサルティングサービス 
再開いたします!


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 20:31| Comment(0) | ・整理 快適な暮らしへの1歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

教育現場子育ての方向け「整理収納教育士」講座開催



NPO法人ハウスキーピング協会の資格講座には


私も持っている「整理収納アドバイザー」など
整理収納に関する講座がいろいろありますが


この度その中の1つである
「整理収納教育士」という講座の認定講師になりました。


この資格は「子どもが片付けられる環境づくり」
を目的とした講座です。


「片付けができる子になってほしい」
と周りの大人の誰もが思いますが


子どもたちは
勝手には片付けられるようにはなりません。


まずは「周りの大人が
整理収納スキルを身に付けること」が大前提です。


その上で


子どもが片づけやすい環境を作っていくこと
子どもも理解できるアプローチをしていくこと


それではじめて子ども自身が片付けられる力が
身につくのです。


そのためこの講座は、教育現場や子育てに関わる方たちが
整理収納の知識と技術を習得することで


子どもが片付けを身に付けられる環境作りをすることを
目的としています。


子どもが片付けられる環境とはどのようなものか
片付けはどのように教えたらよいのか


整理収納の基本理論や方法に、心理学や脳科学も交え
教育現場と家庭での実例や演習を通して学びます。


・幼稚園・保育園・小学校の先生

・お子さまを持つ保護者

・子ども関連企業や施設にお勤めの方


など、子どもに関わる方には
ぜひ受講していただきたい講座です。


実際、私自身が
「片付けられない幼稚園教諭」でしたが


整理収納の基本から応用までを学び
「自分が片付けやすい環境」を作ることで
片付けられるようになって


家もワークスペースも
快適な空間を維持できるようになりました。


子どもも同じ。


よく「幼稚園では片付けられるのに
家では片付けない!」という話を聞きますが


幼稚園は子どもにとって
片付けやすい環境になっているから。


でも家は片付けにくい環境になっている可能性大です。


園ではその片付けやすい環境を
当たり前のようにやっていましたが


整理収納を学んで
それが理論として再認識でき納得できました。


現役の時にこれを習えていれば
子どもたちにとっても自分にとっても
もっとできることがあったのに、と思います。


だから、自身の経験を踏まえ
お伝えできればと思い講師になりました。


子ども達が整理収納の力を身に付けることは


「自立する力」や「生きる力」を
育てることにもつながります。


その一助になれればと思います。


この春から岩手で
開催させていただくことになりました!


整理収納教育士認定講座

【日時】2018年4月30日(月・祝)10:00〜17:00(休憩含)

【会場】JEUGIAカルチャーセンター イオンモール盛岡南

【講師】金田玲子(整理収納教育士)

【受講資格】特になし どなたでも受けられます

【受講料】33,900円 (税込)
※教育士テキスト・試験料・認定証発行料を含む

(整理収納アドバイザー2級テキストをお持ちの方は
受講料が32,400円となります。)


講座内容詳細は 整理収納教育士HP

お申し込みは
JEUGIAカルチャーセンター イオンモール盛岡南さま へ


片付けが苦手・・・という先生方!
子どもが片づけられるようになってほしい保護者の方!


ぜひこの機会に学びにいらしてください。
お待ちしております^^



〇気軽に♪カルチャー講座
【NHKカルチャー北上教室「ここからやればうまくいく!整理収納術」】 3/2(金)


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】3/4(日)盛岡市・4/18(水)盛岡市・4/21(土)北上市


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納コンサルティングサービス 
再開いたします!


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村




posted by style-R at 17:45| Comment(0) | ・整理収納教育士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

お気に入り度の判定目線を常に持つ



最近、食器棚にある食器が
少しずつですが入れ替えのタイミングに来ています。


「入れ替えよう!」「買い換えよう!」
と思ってやっているわけではなく


普段料理を作っていて
食器棚の食器を取り出すときに


「あれ、これ前は使っていたけど…
今はもうそんなに使いたいとは思わないな」


「前は『あるからとりあえず』使っていたけど
よく見たら、とても気に入っているデザイン・・・
というわけではないな」


「逆に、作る量や種類からみて
白くてこれくらいのサイズでこんな形のお皿があったらいいな」


など思うことが少々増えてきたからです。


お休みの日などに「片づけよう!」「整理しよう!」
と決めて見直しをかけるのももちろん大事ですが


普段の暮らしの中で


「目の前の物が自分にとってどんな存在なのか」


例えば

とても気に入っているのか

なくては困る物なのか

あるからとりあえず使っているのか

なくても困らない物なのか・・・


自分にとってどんな物なのか
お気に入り度を見極められる目線を常に持っていると


自分にとって、なくてもいいモノに気付ける、
取り除けるきっかけになります。


そして本当に必要なモノ大事なモノを選び取れる。


整理収納を暮らしの中で意識することで
常にそんな目線を持てるようになりました。


普段の暮らしで気付ければ


「よーし今日は整理するぞー!」と
気合を入れて判断をしなくてもいいので(笑)
自分も楽です。


普段からそんな目線、
心がけていきたいですね^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】3/4(日)盛岡市・4/18(水)盛岡市・4/21(土)北上市

〇気軽に♪カルチャー講座
【NHKカルチャー北上教室「ここからやればうまくいく!整理収納術」】 3/2(金)


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納コンサルティングサービス 
再開いたします!


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
ですね^^



posted by style-R at 12:15| Comment(0) | ・整理 キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする