2018年02月03日

お気に入り度の判定目線を常に持つ



最近、食器棚にある食器が
少しずつですが入れ替えのタイミングに来ています。


「入れ替えよう!」「買い換えよう!」
と思ってやっているわけではなく


普段料理を作っていて
食器棚の食器を取り出すときに


「あれ、これ前は使っていたけど…
今はもうそんなに使いたいとは思わないな」


「前は『あるからとりあえず』使っていたけど
よく見たら、とても気に入っているデザイン・・・
というわけではないな」


「逆に、作る量や種類からみて
白くてこれくらいのサイズでこんな形のお皿があったらいいな」


など思うことが少々増えてきたからです。


お休みの日などに「片づけよう!」「整理しよう!」
と決めて見直しをかけるのももちろん大事ですが


普段の暮らしの中で


「目の前の物が自分にとってどんな存在なのか」


例えば

とても気に入っているのか

なくては困る物なのか

あるからとりあえず使っているのか

なくても困らない物なのか・・・


自分にとってどんな物なのか
お気に入り度を見極められる目線を常に持っていると


自分にとって、なくてもいいモノに気付ける、
取り除けるきっかけになります。


そして本当に必要なモノ大事なモノを選び取れる。


整理収納を暮らしの中で意識することで
常にそんな目線を持てるようになりました。


普段の暮らしで気付ければ


「よーし今日は整理するぞー!」と
気合を入れて判断をしなくてもいいので(笑)
自分も楽です。


普段からそんな目線、
心がけていきたいですね^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】3/4(日)盛岡市・4/18(水)盛岡市・4/21(土)北上市

〇気軽に♪カルチャー講座
【NHKカルチャー北上教室「ここからやればうまくいく!整理収納術」】 3/2(金)


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納コンサルティングサービス 
再開いたします!


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/


応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
ですね^^



posted by style-R at 12:15| Comment(0) | ・整理 キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする