2018年06月08日

いざというときのためにAモノの位置は共通認識



実家の母が少々足を痛め


代わりに父が
家事のアレコレをしている、
と聞きました。


これまで家のことの大半は
母がやっていましたから


主婦の仕事がいかに大変か
さぞ体感したことでしょう笑


さて、どこのご家庭も


家の中のモノの位置は
奥様が決めていることが多いですね。


そして奥様しか知らない。


ご主人は「奥様に聞けば大丈夫だし」
と安心している方も多いですね。


でも、その奥様がもし怪我をして
入院でもしたら


あっという間に困ってしまいます。


あれはどこなんだろう
この辺じゃなかったかなぁ


とあっちこっちの引き出しを開け
宝探し状態になります。


家族みんなが使うモノ
文房具や薬など


家族みんなにとって大事なモノ
保険証券やマイナンバーなど


生活に関わるモノ
食材や掃除道具、洗濯洗剤など


こういったモノは普段から


ご主人やお子さんなど
奥様以外の方も


置いてある位置を
しっかりと認識しておきたいですね!


ラベル:片付け 収納 岩手
posted by style-R at 19:57| Comment(0) | ・整理 快適な暮らしへの1歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。