2018年09月07日

めんつゆは開栓後どこに保管する?



今日は北上駅前にある
NHKカルチャー北上教室さまで


〜毎日の家事を楽しくする!〜
「キッチンの整理収納術」講座でした。


参加者の皆さんそれぞれに


・お皿など捨てられない
・ドレッシングなどつい買って増やしてしまう
・スペースに対して物が多い
・スペースが有効活用できない


などなど
様々なお悩みの声がありました。


その解決策となるヒントをお伝えする中で


食材管理については
保管場所や期間などもお話しするのですが


その時に「えぇっ!」というお声が1番多いのが
「めんつゆ」の保管方法です。


開封前は冷暗所で常温保存でOKです。


問題は「開栓後」。
皆さんは使い途中=開栓後のめんつゆ、どこで保管していますか?


常温保管している方・・・
そのめんつゆ、大丈夫そうですか?^^;


というのも
めんつゆは本来、開栓後「要冷蔵」です。


IMG_20180907_155755.jpg


ボトルにも結構しっかり(笑)
書いてあります。


塩分濃度もお醤油ほど高くなく
保存料も入っていないため


開栓することで空気に触れ、雑菌が入ると
繁殖しやすく、カビの原因になることも。


そのため、開栓後は要冷蔵。


かつ、「お早目にお召し上がりください」って
いつまで?という方も多いですが


種類によりますが
例えば3倍濃縮は開栓後3週間程度。2倍濃縮は1、2週間程度
が推奨されています。


どうせならお腹を壊さず(笑)
美味しい状態で頂きたいですよね!


その期間で使い切れる量、も
考えていきたいですね^^


今はどの食品にも裏面にいろいろ書いてあります。
字小さいけど(笑)頑張って見てみましょ♪



〇毎日の家事が楽しくなる!
【キッチンの整理収納術】9/7(金)NHKカルチャー北上教室


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】9/30(日)盛岡市


〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】10/14(日)盛岡市

〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 17:51| Comment(0) | ・カルチャー講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。