2018年12月14日

整理収納サポートサービスご依頼増えております



最近はご自宅にお伺いして
ご相談を伺い一緒に整理収納をしていく


整理収納サポートサービスのご希望も増えてきました。


昨日も県内のお宅にお伺いし
1ヶ所3時間でサポートさせていただきました。


今回はリビングのご相談。


これから小学校に上がるお子様の為に
ランドセルや教科書など置くスペースをつくりたい


というお母さまからのご相談でした。


お子様のご成長に合わせてスペースを見直すのは
とても大事なことですね!


ケースにラベルを貼って
ご家族も分かりやすくしたり


日用品はオープンラックを活用して収納されたりと
工夫もされていらっしゃるお家でしたが


「リビングに置かなくてもいいモノもありそう…」
とご自身も気付かれていたので


リビングに置くべき物・置かなくてもいい物の
判断基準を明確にし


物を整理・移動もさせていきました。


リビングに本当に置くべき物に厳選するだけで
スペースもすっきり感も生まれます。


その上で、このご家族がより使いやすくなる
ラックの収納をご提案し


お子様のランドセルや教科書の
定位置も決めていきました。


さらに
「ラックがすっきり見えるようにしたい」
とのご希望もありましたので


その方法もお伝えしていきました。


オープンラックは
取り出しやすいというメリットの半面


置いてある物が全て見えるため


置いてある物の色や形、置き方によっては
雑然と見えがちになりますが


ちょっとしたコツで
すっきり見えるようになります。


リビングはご家族が1番集まる場所。
ということはご家族の「物」も集まってくる場所です。


且つ、くつろぐだけでなく
お子さんが宿題をしたり遊んだりなど役割も多いのが特徴です。


だからこそ、そのご家族にとって
本当に必要な物を使いやすく


そして居心地のよい空間にしていきたいですね。


「頼んでよかったです!」と
嬉しいご感想もいただきました。


皆さんも年末年始に向け
ぜひ見直してみてくださいね。


金田が必要であれば
ご遠慮なくご連絡ください^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年1/20(日)盛岡市

〇〜捨てられない物と上手に向き合う〜
「物の整理・迷わずスッキリ!」2019年3/6(水)NHKカルチャー北上教室

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年1/13(日)盛岡市


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 13:48| Comment(0) | 【家庭向け整理収納】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。