2019年01月11日

年賀状はいつまで取っておく?



今はSNSの普及もあり
以前よりもだいぶ減ってきた年賀状。


でもそうは言っても
SNSで繋がっていない人もいるわけで


近況を知ることができる機会にもなりますね。


さて、頂いた年賀状
皆さんはどうされていますか?


つい何年も溜まってしまいがち…
でも処分するのも何だかね…


という声もよく伺います。


が、年賀状の本来の役割は
旧年中の感謝や新年のご挨拶を伝えること です。


それが伝わったら役目は果たしたということ。
年賀状の役割はおしまいです。


その上で、つい溜めてしまいがちな方は
後で見るかも…と「とりあえず」置いて増えていくことも。


その場合は、何年分取っておけば困らないのか
という基準を考えてみるのも1つの方法です。


これは人によって違います。
1年分、2年分という人もいれば5年分という人もいるでしょう。


年賀状に対する考え方・価値観も
人ぞれぞれですので


ご自身が納得できる年数をご自身で決めればOK。


あとは新しい年が来たら1番古いのを手放すという
入れ替え戦です。


頂いたものを手放すのは少々気が引ける…
という方もいらっしゃるかもしれませんが


あくまで「数年前のお正月で役割は終えている」
ということを念頭に置き


手放せる、納得できる年数を考えてみて下さいね。


ちなみに。
今年のお年玉付き年賀状の抽選は1/20だそうです。


皆さんも私も(笑)
何か当たりますようにー!^^



〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2019年1/20(日)盛岡市

〇〜捨てられない物と上手に向き合う〜
「物の整理・迷わずスッキリ!」2019年3/6(水)NHKカルチャー北上教室

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2019年1/13(日)盛岡市


〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

posted by style-R at 11:36| Comment(0) | ・整理 書類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。