2020年01月18日

食品ロスを意識すると管理も楽になる


食品ロスは
コンビニのおでんや恵方巻などの話でも
よく耳にしますが

家庭でも多く出ています。

気付いたら賞味期限が切れていた。
奥にしまいっぱなしで忘れていた。
いつか食べようと思っていたけれど
結局出番がなかった。

などの理由で
食べることなく捨てざるを得なかった
というご経験がある方も
多いのではないでしょうか。


そもそも私たちは食べられる量だって
限りがあるのに

家にはたくさん食材があるのに

スーパーに行くと
つい・とりあえず・便利そうと
また買ってしまいがち。

気付かないうちに
管理できる量を超え

結果食品ロスにつながるんですよね。

私も日々の自分の行動を振り返り
それを重々実感したので

とにかく
「食べ物を捨てない」
「最後まで食べきる」

という当たり前だけれども
意識しないとできないことを
今も念頭に置いて献立を考えたり
買い物をしたりしています。

これを意識するだけで

使うべき食材の優先順位を考えたり
本当に買うべき食材を厳選したり

ということを
さらにしっかりできるようになり

結果以前に比べると
本当にロスは減りました。

食材も買い過ぎない=増え過ぎないので
常に適量。

収納スペースで見えやすく
取り出しやすいし管理もしやすくなりました。

それを見て、今までいかに
意識しているようでしていなかったのかを
実感しました。


食品ロスは食べ物もお金もスペースも
ひたすら無駄になってしまう
とてももったいない状態です。

それをなくしていくためには
自分の中での強い意識が大事。
それが具体的行動に繋がります。


まずは明日からお買い物するときに
手に取ったその食材。

最後まで絶対食べきれる?
そんなことを自分に問いかけてみることから
始めてみたいですね!


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2020年1/26(日)盛岡市・2/11(火祝)北上市

】〇〜何からどこから始めればいいの?自分に合った具体策を見つけ1歩踏み出す〜「整理収納で心地よい暮らし」
2020年2/9(日)NHKカルチャー北上教室

〇家族が片付けてくれない…実家のモノどうすればいいの…?を解決する!
「家族・実家の整理入門」講座 定期開催予定

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2020年4/19(日)盛岡市

〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 18:55| Comment(0) | ・環境問題と整理収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。