2020年01月22日

年賀状の保管方法


先日、
くじ付き年賀状の当選番号が
発表になりました。

今年は特等として
オリンピックのチケットも!

年賀状を頂いた皆さん
いかがでしたでしょうか。(*^^*)

まだの方は日本郵便のHPで見られますので
チェックしてみてくださいね。


さて、頂いた年賀状の管理に
お悩みのお声もよく聞きます。

はがき専用ケースとかファイルを
売っているのを見ると

それにちゃんと入れなければ!
と思うかもしれません。

もちろんその方が管理がしやすい方は
それを使用していただいていいと思います。

ただ、例えばポケットファイルのように
袋状になっているところに1枚ずつ
入れるファイルもありますが

入れるの結構手間かかります。

私のようなめんどくさがり屋は
時間があるときにやろうと
取り合えずその辺に山にして置いて
結局半年以上過ぎちゃった…となりがちです。^^;

また、入れるのが面倒ということは
取り出すのも面倒です。

すると入れ替えも難しい。
結局何年もしまいっぱなしで
ひたすら溜まっていく…ということも。

もちろん、ポケットファイルになっていれば
本のようにペラペラとめくって
とても見やすくはなります。

そうやって使いたい、見たい方は
もちろんそれを使えばいいのです。

でも私の場合だと、
見る機会は年に1回程度です。
しかもものすごいめんどくさがり屋(笑)

なので、その年の年賀状の束を
ゴムでくるっと束ねて
箱に入れているだけです。

唯一すぐに必要な年賀状に
辿りつきやすくするために

束にするときにある程度関係性ごとに
まとめてから束にはしています。

例えば親戚・友人・仕事関係などで
まとめておくだけで
いざ見たいときにもその辺りを探せばいいので
検索性は高まります。

毎日見る、使うものではないので
その位の管理で私にはちょうどいい感じでした。


人によって使い方や使いやすさ
感じ方や考え方も違います。

大事なのは自分が管理しやすく
自分に合っていればいいということ。

今はインターネットでも
たくさんの情報が出ていますよね。
それをそのままやる前に

色々な方法を見た上で
自分はどうしていきたいかな?と
ご自身に聞いてみると

自分に合った方法が
しっかり見出していけますよ^^


〇整理収納の基礎から応用実例までを1日で学べる!
【整理収納アドバイザー2級認定講座】2020年1/26(日)盛岡市・2/11(火祝)北上市

】〇〜何からどこから始めればいいの?自分に合った具体策を見つけ1歩踏み出す〜「整理収納で心地よい暮らし」
2020年2/9(日)NHKカルチャー北上教室

〇家族が片付けてくれない…実家のモノどうすればいいの…?を解決する!
「家族・実家の整理入門」講座 定期開催予定

〇教職員保護者向け子どもが自分で片付けられる環境づくり 
【整理収納教育士認定講座】2020年4/19(日)盛岡市

〇ご自宅にお伺いしての 整理収納サポートサービス 


その他岩手の整理収納片付けセミナー講座の開催情報などスタイルアールのHPはこちらから♪
http://style-r-life.com/

応援の1クリックお願いします♪
整理収納・片づけのプロが書く参考になる情報が盛りだくさんです!
↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村
posted by style-R at 14:18| Comment(0) | ・整理 書類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。